支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

自主研究会

 

食部会

 

今後の予定

 

【日時】 1月・2月の定例会は現在調整中です。
【場所】 
【内容】 食に係わる情報を長年調査研究しています。4月に調査結果をまとめた「知って得する台所の知恵袋」という冊子が完成。ご希望の方には1冊500円(送料込み)でお分け致します。今年度は新型コロナの影響で開催出来ない状態が続きましたが、当分の間集まっての部会活動を2か月に1度として、今年度のテーマ「健康食品~表示と中身を考える」に取り組む事にしました。新会員も募集中です。見学等に関しては、事前にお問い合わせください。


 

設立年月日

1964年9月

人数

12名

開催日時

不定期 土または日曜日 10:00~12:00

現在の活動

加工食品や新しい技術で開発された食品が増大し、食の情報がわかりにくくなっています。

そのなかで消費者に、正しくわかりやすい情報を提供していきたいという目的で食品の調査・

研究活動をしています。

引き続き輸入調製品について調査・研究を続け、食糧問題へとつなげていきたいと考えています。

これまでの活動

 

22年度 輸入調製品の実態調査と関係機関からの聞き取り調査実施。
     調査・研究の結果から、行政、食品業者、消費者それぞれへの提言としてまとめました。
これまでの調査活動の成果を以下の本にまとめました。
 「みんなが知らない食品表示」
 「健康食品ウソとホントの見分け方」
 「食品表示の裏を読む」
 「だまされるな ! 食品表示のおとし穴」
 「この違いわかるかな ! 知っているようで知らない食材用語」
 「高いわけ・安いわけ」
back一つ前の画面に戻る ページトップへup